ご質問と回答

Kool Groove Records

1 バンドなど音楽経験が全くないのですが...

まず最初に、腹式呼吸など基本から始めますので、初心者の方でも、一から練習していきます。

2 プロではなく、趣味として歌いたいのですが...

プロをめざさなくても、自分の歌を歌いたい、または、真剣に歌に取り組んでいきたい方も対象です。

3 楽譜が読めないのですが...

耳で聴いて覚えていただければけっこうです。
ご希望の方には、楽譜の読み方もレッスンします。

4 バンドとのかけもちは...

もちろん、可能です。

5 曲は、自分で作詞・作曲しないといけないのですか...

今のアーティストは、ほとんど自分で歌詞を書いてますよね。
人から与えられたものをただ歌うだけのVocalistじゃなく、自分の思いを自分の言葉で歌うのが、アーティストとして大切だと思います。
もちろん、最初からかっこいい歌詞が書けるわけはないので、それも練習のひとつです。

作曲を勉強されたい方には、そのレッスンもしています。

6 曲を作ってもらうのに、別に料金が要るのですか...

いいえ、別料金は必要ありません。

7 カラオケの練習はしないのですか...

他のスクールでは、好きな歌手のカラオケの練習をされています。
好きな歌手の歌を上手に歌える事も楽しい事ですが、私は、あくまでもオリジナル曲にこだわっています。

既製の他人の曲を上手に歌うのではなく、
自分の言葉で、自分の思いを、自分なりの表現で歌うことに、アーティストとして、歌の喜びがあると考えます。

8 具体的にどんな順序でどういう事をしていくのですか...

1 ボイストレーニング
  (1) 腹式呼吸、発声、発音、リズムトレーニング、ソルフェージュなど基礎練習により、ボーカリストとしての基本を身につける。
  (2) 各自の歌っていきたいジャンルにあわせた歌い方を習得する。

2 デモテープ用オリジナル曲の制作
  (1) 各自の嗜好、声質、個性などにあわせた楽曲を制作する。
  (2) 作詞、作曲、歌い方の練習をする。
  (3) コーラスを含めて、すべてのvocalパートを録音する。

3 楽曲の発表など
  (1) HPで、一般リスナーが試聴できるように配信をする。
  (2) ライブ (レッスン生全員でのshowcase的なもの、及び単独でのLIVE)。
  (3) インディーズCD(amazon、HMV、タワレコなど全国流通販売)の制作、自主CDの制作。
  (4) レコード会社などへのデモテープ送付、プレゼン、オーディション参加。

以上、ここまでをサポートいたします。

なお、レッスン生の方とはタレント契約などはありません。
ご自身の活動について、規制束縛をすることはありません。


ボーカルレッスンMenu

vocalist

Menu